スポンサーリンク
雑記

社内活性化 愚痴とは完全に悪なのか?

愚痴を吐く人間が多いのはどこの会社でも同じかもしれません。 ただその愚痴はたいてい煙たがれ、もみ消されるか、あるいはその愚痴に迎合する人間がさらに話を膨らませて通常業務でさえままならない状況になることもある。 K ただ愚痴って、ひょっとして...
ビジネス

組織を破壊する方法〜組織を蝕む「私が正しい」という病気の放置

自己主張の強い人たち 自分がどんな時も正しいと思い込んでいる人たち 会社組織内でこんな人たちがいると結構めんどうくさくありませんか? なぜなら、そんな人たちは他人の意見は聞かないし、人のことをすぐに責める。 多分これは病気みたいなものなんだ...
雑記

実は「退職したい」と思っている従業員のその理由

あなたがもし経営者なら、こんな風に思ったことはありませんか? 「従業員は明日も明後日も、ずっと勤めていてくれる」 実際、よっぽどのことがない限り、従業員は、明日も明後日も出勤してくるでしょう。 しかし、油断大敵。 従業員の中に、もし明日何か...
ビジネス

経営と現場の乖離〜解決策はコミュニケーション

会社の中で経営する側と雇われる側。稀にはっきりと分離してしまっている企業があります。 いわゆる「経営と現場の乖離」。 私は中小企業や零細企業しか知りません。 しかし、そのくらいの規模でも経営と現場の乖離はあります。 というか、中小企業や零細...
雑記

会社内の部外者的視点〜一歩下がって社内を見て気づいたこと

立場が変わると見えるものも少し変わる 退職の意思を上司に伝え、その後どうなるのか? 今回の私の場合は、社内での業務や立場は何も変わらなかった。 業務を引き継がせるものもいない。私が独断でやってきた仕事が多かったのがその理由。 ただ、やはり社...
雑記

我、退職へと向かう〜備忘録・退職の流れ

勤めている会社を辞めるって、人生の中で結構重大なことですよね。 そこで働き、給料をもらって生活しているわけだから、会社を辞めるってことは生活が変わるということと同じ。 でもだからこそ、我慢できないこともある。ひょっとしてそれはくだらないプラ...
中小企業診断士

中小企業診断士2次試験 不合格

令和3年度(2021年度)中小企業診断士二次筆記試験の合格発表 さて結果はいかに?! 令和3年度中小企業診断士2次筆記試験 合格発表 合格発表日である2022年1月14日、私は仕事の出勤日。 しかし、合格発表をすぐに確認、すぐに実務補習の受...
中小企業診断士

中小企業診断士2次試験〜受験直後〜

2021年11月7日(日) 中小企業診断士2次試験を受験しました。 受験までの流れは以下。 中小企業診断士2次試験までの流れ(私の場合) 2020年10月に「中小企業診断士」という資格を知る 2020年11月から中小企業診断士試験のための勉...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました