お知らせ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

お知らせ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

休日にやりたいことがないあなたにお勧めする2つのこと

スポンサーリンク
雑記
友人

せっかくの休日なのに、やりたいことが何もない

休日くらいは楽しいことをしようと思うけど、何をしていいのかわからない

今回の記事は、休日にやりたいことがないというあなたに、お勧めする2つのことを解説しています。

私自身、40数年間、特にやりたいこともなく過ごしてきてしまいました。
しかし、今回の記事で紹介する2つのことを始めたことにより、休日は週に2日では足りなくなるほどやりたいことが増えてしまいました

今回紹介する「2つのこと」とは、やりたいことで溢れている人よりもむしろ、やりたいことがないという人にあっているのではないかと思います。

K
K

あなたがやたいことを見つけ、休日こそ大忙し、となることを願います。

それではいってみましょう!

やりたいことがないならこの2つをはじめてみよう!

はじめに結論からお話しします。
つまり、休日にやりたいことがないあなたに、私がお勧めする2つのことをこの冒頭にお話ししてしまいましょう。

私がお勧めする2つのこと

  • 人の役に立つことに挑戦しよう
  • 人のニーズやウォンツを知ることをはじめてみよう

私にも経験があるのですが、「やりたいことを探す」という行為を自分起点で行っても、うまくやりたいことが見つからないことが多いですよね!?

ある時、視点を変えてみたんです。

自分起点ではなく、人の役に立つという視点で考えたら何かやりたいことが見つかるのかも、と。

すると、不思議と「これやってみようかな?」と思えることが出来てきたんです。

K
K

こんな自分でも、人の役に立てることがあるのか?

悲観的な言葉ではありますが、その時の私にあったのは、どちらかというと「好奇心」でした。

この好奇心が、休日だけではやりたいことをやるのに時間が足りない、と思わせるほど私を突き動かしてくれました。

 

私が「休日にやりたいことがない」あなたにお勧めする2つのこと

  • 人の役に立つことに挑戦しよう
  • 人のニーズやウォンツを知ることをはじめてみよう

それぞれ、説明していきます。

人の役に立つことに挑戦する

自分でやりたいことが見つけられないのなら、自分と自分の時間を使って、人の役に立つことをしてみよう。

そう思ったのがきっかけで、人の役に立つことは何か?を探しはじめました。

  • ボランティア
  • 街のゴミ拾い
  • Q&Aサイトの悩み解答

これらをやってみましたが、どうもしっくりこない。
しっくりこない理由は、やってみて気づいた自分の感情にありました。

人のためではあるけれど、自分にとって納得のいく成果物がないと私は動けない

はじめて知る自分のことでした。

  • 人から褒められる
  • 自分の成長につながっている
  • 自分の収入に良い影響がある

例えばこんな成果物がないと動きたくない、という感情を持つ自分を発見できました。

そこではじめたのが、

  • 中小企業診断士資格の取得
  • ブログの運営

です。

中小企業診断士というのは、国内唯一の経営コンサルタントの資格と言われている国家資格です。

ブログは、あなたもご存知の「ブログ」です(笑)。

中小企業診断士でなくても良いのですが、資格取得を目指したのは、「人の役に立つため」
知識は人の役に立つ、という理由から発想しています。
知識を身に付けることで、自分自身の成長も感じられますし。

ブログは、人の悩みの解決に役立ちながら、収入にも繋げられる、という理由からはじめました。
あなたにも経験があるかと思いますが、現代社会において、人が悩みを持つとまずネットで解決方法を検索をします。
検索の結果、表示されるサイトの多くが、ブログなんですよね。

つまり、ブログをうまく運営できれば、人の悩みを解決できる。
さらにうまく運営できれば、収入にもなる。

まさにブログは一石二鳥なんです。

というわけで、人の役に立ちながら自分に対する報酬(成果物)も欲しいわがままな私は、

  • 中小企業診断士資格の取得
  • ブログの運営

という2つのことをはじめました。

ただ、この「人の役に立つことに挑戦する」というものは、自己満足でも良いとも言えます。
なので、「人の役に立つ」という視点の場合は、自分の成長や満足感など、自己評価できる成果物を得られれば良い、という考えでも良いと思います。

人のニーズやウォンツを知ることをはじめる

自分でやりたいことが見つけられないのなら、「人の役に立つこと」をやろう。
「人の役に立つ」には、人の持つニーズやウォンツを知らなくてははじまらない。

私が中小企業診断士資格の取得やブログ運営を始めた理由は、「人の役に立つ」という視点で、やりたいことを見つけるためでした。

ここで、人の役に立つ行動=大きなお世話、になってしまってはいけませんよね?

で、「人の役に立つ」視点で見つけた「やりたいこと」は、人のニーズやウォンツに合っているのか?という視点でも考えてみます。

実を言うとブログ運営をはじめた理由は、どちらかと言うと「人のニーズやウォンツを知る」という視点からの発想に近かったです。

K
K

人の役に立つために人のニーズやウォンツを知る。
しかもニーズやウォンツを知ることが、自分を納得させる成果物につながれば言うことなし!

ブログ運営は、ブログを読んでもらうためにさまざまな調査をおこないます。
よく言われるように、「自分の話たいこと」をブログに書いても読まれません。
人の聞きたいこと、知りたいこと、つまりはニーズやウォンツを理解し、それを記事にするから読まれるようになるのだと思います。

かっこよく言えば、このニーズやウォンツを知ることとは、マーケティングとも言えるのかもしれません。
突き詰めれば、人のニーズやウォンツを知ることが、あなたに新しいビジネスのチャンスをもたらせてくれる日が来るかもしれません!

2つのことをはじめたことで私の人生は変わった

  • 人の役に立つことに挑戦する
  • 人のニーズやウォンツを知ることからはじめてみる

この2つから導き出された私のやりたいこと候補は2つ。

  • 国家資格、中小企業診断士資格の取得
  • ブログの運営

そしてこの2つは、私人生を大きく変えることになりました。

中小企業診断士の試験勉強は、仕事のある日でも毎日3時間はとっています。(出勤前に1時間、帰宅後就寝前に2時間)

ブログ運営に関しても、書籍を買っては学び、時間を惜しんで記事を書き、運営しています。

 

ほんの数年前まで、私はやりたいことがなく、休日のたびに「ただ寝るだけ」の1日を過ごしていたのです。
それが今や、「もう休日は終わり?時間が足りない!もっとやりたい」と、時間を惜しむほどやりたいことに溢れた人生を送るようになりました。

まとめ

友人

休日にやりたいことがない

今回の記事を読んでも、何も思いつかないそこのあなた!

それならば、まずは私と同じく

  • 中小企業診断士の資格取得
  • ブログの運営

をはじめてみませんか?

どちらも、はじめること自体は無料ではじめられますので。

まずはこれらをはじめてみることで、もっと自分に合ったやりたいことが見つかるかもしれません

やり方も何もかも、自分で決めて良いのです。
難しく考えずに、「いつか人の役に立てたらいいな」くらいに考え、とりあえず何かをはじめてみましょう。

私もそうですが、何かをはじめてみると意外と妄想は膨らみ、次々とやりたいことの発想が広がります。
たった一度の人生です。
休日くらいやりたいことをやって、休日くらい人生を謳歌しましょう。

タイトルとURLをコピーしました