2022-05

スポンサーリンク
雑記

人材育成の心構え

なかなか人が集まらない状況にあるが、人材について思うこと。 人が集まらないのなら、既存従業員の育成強化、または新規採用人材の育成強化をすべきではないか? 中小企業、零細企業ほど募集をしても人が集まらないのに、なぜか 経営陣は「既存社員を育て...
雑記

方針進捗確認 あの頃の望みは叶ったかい?

勤める会社で方針進捗確認会議を行った。今回私は行動結果の検証のみ担当。今後の行動計画などは別のものが担当する。 会社では3〜5年の中期計画や、年度の方針なんかが決められる。実際には多くの会社にはそんなものはない、というのも現実らしいが。 計...
雑記

凡事徹底 笑顔とあいさつが会社を変える

会社を変えたのは、難しい顔をした経営者や幹部ではなく、一人のアルバイト高校生だった、という話。 働いていると忙しくて、ついつい忘れてしまうことってある。 それはたいてい、基本的なことだったりする。 あいさつ 掃除 身だしなみ 時間を守る 約...
雑記

会社の危機を招く危険人物 こんな人に自由に発言させていると危ない

人望があって、会社の重要人物。なのにその発言が危なっかしいヤツ。そんなヤツが自由に発言しているとなると、その会社は危ないかもしれません。 会社内では実力もあり、発言力もある。人望だってあるし、なんならイケメンだったりもする。 でもそんなヤツ...
雑記

社内活性化 愚痴とは完全に悪なのか?

愚痴を吐く人間が多いのはどこの会社でも同じかもしれません。 ただその愚痴はたいてい煙たがれ、もみ消されるか、あるいはその愚痴に迎合する人間がさらに話を膨らませて通常業務でさえままならない状況になることもある。 K ただ愚痴って、ひょっとして...
ビジネス

組織を破壊する方法〜組織を蝕む「私が正しい」という病気の放置

自己主張の強い人たち 自分がどんな時も正しいと思い込んでいる人たち 会社組織内でこんな人たちがいると結構めんどうくさくありませんか? なぜなら、そんな人たちは他人の意見は聞かないし、人のことをすぐに責める。 多分これは病気みたいなものなんだ...
雑記

実は「退職したい」と思っている従業員のその理由

あなたがもし経営者なら、こんな風に思ったことはありませんか? 「従業員は明日も明後日も、ずっと勤めていてくれる」 実際、よっぽどのことがない限り、従業員は、明日も明後日も出勤してくるでしょう。 しかし、油断大敵。 従業員の中に、もし明日何か...
ビジネス

経営と現場の乖離〜解決策はコミュニケーション

会社の中で経営する側と雇われる側。稀にはっきりと分離してしまっている企業があります。 いわゆる「経営と現場の乖離」。 私は中小企業や零細企業しか知りません。 しかし、そのくらいの規模でも経営と現場の乖離はあります。 というか、中小企業や零細...
雑記

会社内の部外者的視点〜一歩下がって社内を見て気づいたこと

立場が変わると見えるものも少し変わる 退職の意思を上司に伝え、その後どうなるのか? 今回の私の場合は、社内での業務や立場は何も変わらなかった。 業務を引き継がせるものもいない。私が独断でやってきた仕事が多かったのがその理由。 ただ、やはり社...
雑記

我、退職へと向かう〜備忘録・退職の流れ

勤めている会社を辞めるって、人生の中で結構重大なことですよね。 そこで働き、給料をもらって生活しているわけだから、会社を辞めるってことは生活が変わるということと同じ。 でもだからこそ、我慢できないこともある。ひょっとしてそれはくだらないプラ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました